イベント

大豆の環(わ)

大豆は畑のお肉と言われ、タンパク質などの栄養素が豊富。加工品として、味噌・醤油・豆腐・納豆など、日本の食には欠かすことのできない食材です。
しかし、自給率は6%しかないそうです。普段口にしているもののほとんどは輸入品で、なかには遺伝子組み換えのものも含まれています。
そんな大豆を種から育てて、土寄せ、収穫、脱穀、選別までとワークショップとして、楽しみながら自給出来る形をつくっていきたいと思っています。
すべてのワークショップに参加頂けると、普段口にしている食の成り立ちを体験することが出来ます。

作業工程

7月 種まき
8月 草とり、土寄せ
9月 草とり、土寄せ
10月 枝豆収穫

11月 収穫、乾燥
12月 脱穀、選別
1月 豆腐づくり
2月 味噌づくり

土の環では、すべての作物を無農薬無化学肥料で育てています。(そもそも農薬の使い方を知りません…)
そのため、虫や天候の影響を強く受けます。場合によっては作物が収穫できない場合もあります。このワークショップでも食と自然のつながりを濃密に体感して頂くため無農薬無化学肥料で栽培し、収穫だけでなく、失敗を含めた過程を楽しいんで頂けるものにしたいと考えています。

作業は天気に左右されるため、募集は作業ごとに随時行います。
Facebookやブログ、スケジュールにてご案内します。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA