からだ調整

Posted コメントするカテゴリー: 日々のこと

完全予約制で施術をしています。

からだの個性を診たのち、快適な状態に整えるお手伝いをいたします。
からだの調子は一人ひとり違うので、お話を聞きながら調整します。
施術だけでなく、からだづくりの提案もいたします。

施術   60分    6000円
初回  カウンセリング 2000円
持ち物  動きやすい服装 タオル
受付   月、金 9:00~20:00

ご予約は→こちら
※ご予約前のご質問も気軽にご連絡ください


セラピスト
土屋 裕明 (つちや やすあき)
[プロフィール]
フィットネス、医療、栄養学、運動学を学び
リハビリから競技者、表現者のサポートまで、幅広くからだづくりの携わる
健康、からだの理を追求するなかで、農的暮らしに含まれた全体性に気づく
2014年に房総に移住し、農のある暮らしを実践しながら、セラピストとして活動中
資格
理学療法士、コンディショニングトレーナー
経歴
2009~2013 舞台俳優・表現者へのコンディショングサポート
新国立劇場・舞台「ヘンリー六世」「象」「リチャード三世」など

大豆の環(わ)

Posted コメントするカテゴリー: 日々のこと

「大豆の環」は大豆栽培を種まきから体験できるワークショップです。

大豆は味噌・醤油・豆腐・納豆などの原料になり、日本の食卓には欠かせない食材です。

そんな馴染み深い食材なのに国内自給率は低く、さらに国産大豆のなかでも農薬不使用のものは滅多に手に入りません。

じゃあ、自分で作ったらどうなのかと思いたって企画してみました。

ワークショップを通じて、楽しみながら自給を体験しませんか?

作業工程
7月 種まき
8月 草とり、土寄せ
9月 草とり、土寄せ
10月 枝豆収穫
11月 収穫、乾燥
12月 脱穀、選別
1月 豆腐づくり
2月 味噌づくり

土の環では、すべての作物を無農薬無化学肥料で育てています。
虫に食べられたり、病気になったり、場合によっては作物が収穫できないこともあります。
食と自然のつながりを体感してもらうため、収穫だけでなく失敗も含めた過程を楽しいんでもらえるようにしたいと考えています。

 

日程、募集など詳しくは、「イベントお知らせ」やFacebookをご確認ください。

メールでのお知らせをご希望の方は「お問い合わせ」よりご連絡をお願いします。

 

 

味噌づくりの会

Posted コメントするカテゴリー: 日々のこと

昔ながらの味噌づくりを体験出来るワークショップです。

土の環では毎年冬場に、昔ながらの方法で味噌作りをしています。麹・塩・大豆とシンプルな材料で、添加物は使いません。

手作りの良さは味だけでなく、作る過程にあります。麹の発酵の温かみを感じたり、大豆の蒸しあがった匂いを嗅いだり

仕込みをしながらホッとする瞬間がたくさんあるんです。

食べるだけでは得られない喜びをぜひ体感しに来てください♪

なぜ自宅で仕込むの?
昔から農村部では味噌は各家庭で作られていました。
材料自体もシンプルですが、手前味噌という言葉があり、各家庭で配合が微妙に違います。
その微妙な違い、極端にいえば仕込む人の手の違いが味に違いを生むといいます。
自分の手で仕込んだ味噌を食べたら、毎年作らなければいられなくなりますよ。

なぜ冬場なの?
今も昔も冬場に仕込みをするのが一般的。
なぜ寒仕込みがいいかというと、雑菌が繁殖しにいから。
冬から春、夏と気温が上がるつれて、ゆっくり発酵熟成が進むから。
秋に気温が下がると発酵も落ち着き、ちょうど食べごろになるからだそうです。

 

日程、募集など詳しくは、「イベントお知らせ」やFacebookをご確認ください。

メールでのお知らせをご希望の方は「お問い合わせ」よりご連絡をお願いします。

からだほぐし

Posted コメントするカテゴリー: 日々のこと

からだケアの教室を開いています。

ストレッチしたり、マッサージしたり、体操したり
モジモジのびのび、ちょっとずつ固まったからだをほぐします。
からだの仕組みをお伝えし、自分のからだと対話しながら整えていきます。
少人数予約制で参加される方の体調に合わせて内容をアレンジします。
からだが固い。体力に自信がない。という方でも大丈夫です。

参加費    1000円(60分)
定員         5名
持ち物 ヨガマット(レンタルあり)
開催日       不定期

ご予約は→こちら

※開催はブログなどで事前に告知します。

ご希望の日程、内容がある方も気軽にお問い合わせください。


セラピスト
土屋 裕明 (つちや やすあき)
[プロフィール]
フィットネス、医療、栄養学、運動学を学び
リハビリから競技者、表現者のサポートまで、幅広くからだづくりの携わる
健康、からだの理を追求するなかで、農的暮らしに含まれた全体性に気づく
2014年に房総に移住し、農のある暮らしを実践しながら、セラピストとして活動中
資格
理学療法士、コンディショニングトレーナー
経歴
2009~2013 舞台俳優・表現者へのコンディショングサポート
新国立劇場・舞台「ヘンリー六世」「象」「リチャード三世」など