農と食の体験

Posted コメントするカテゴリー: 農のある暮らし
<農で暮らしを整える>

「食べる」はすべての原点

食べることが身体をつくり、食べるためにからだを使う

食べるため、立ちあがり、からだを動かし、手を働かせ、身体を使って食べる

食べるための営みが暮らしをつくる

 

今は、食べることが手間になって「食べる枠」が小さくなるばかり

でもその「枠」のなかにはきっと「楽しい」があります

 

その日食べる野菜を自分の畑で収穫し、手作り調味料で料理する

今ではしなくなったこと、手間暇かけてやってみると食が楽しく豊かになりました

おいしく、安心できる食べ物を求めたら、土づくりが不可欠です

草を取り、土を耕し、農のある暮らしには小さな気づきと喜びがあります

 

農と食を通して、暮らしを整える体験を企画していきます

 

味噌づくりの会~昔ながらの味噌仕込み体験~
詳細は→こちら

大豆の環‘わ~種から育てるワークショップ~
詳細は→こちら